【辛口オネエ】3月後半の運勢◆牡牛座・乙女座・山羊座

3月後半の月運の扉(もくじ)はこちら
他の星座はこちら⇒牡羊座・獅子座・射手座|牡牛座・乙女座・山羊座|双子座・天秤座・水瓶座蟹座・蠍座・魚座

<3月後半の月運 by辛口オネエ>

こちらは牡牛座・乙女座・山羊座ね。

【牡牛座】
前半の10日に火星が牡牛座に入って、いよいよ2年半に一度の「勝負期」到来。忙しくなる……と思ったけど、他の諸々の影響ですでにMAX忙しいと思うから、ここからはどちらかというと「結果を出していく」「勝利を確固たるものにする」腹をくくっていく感じかしらね。

牡牛座から見て「過去」を示す場所に天体がたくさんいるから、本来なら「前を向いてガンガン進む」時期だけど、過去と向き合う必要が多くなるかも。

かつては誰かの言いなりになったけど、今は違って「自分で決める、決められる」時期だからこそ、不本意なまま進んできた道の軌道修正も可能になるわ。まさに、自分の運命は自分で作ってて、過去すら書き換えられるんだって、25日〜29日頃、何か実感できることがあるかも。

☆恋愛運☆
能動的に、大事な人や周囲の異性との関係性を変えていけるタイミング。後半のいつ、ってこともなく3月いっぱいと4月頭まではずっとそのチャンスが持続。

……それは逆に言えば「変えなきゃ」って思うきっかけも多いわけで、もしかすると「この人はなんで、いつもこうなんだろう?」みたいに、パートナーや候補への不満もよぎりがちになるかも。で、その不満の原因は過去に遡って見つけられるんだけど、もし、過去を掘り返すことがあるなら、男性全般が「終わったことを蒸し返される」のは苦手だから、接し方、言い方はうま〜く可愛く、鬱陶しくないように、を心がけてみてねん。

関連記事ランキング

ABOUT この記事をかいた人

辛口オネエ

魑魅魍魎の蠢く夜の世界でX年。業界口コミNo.1の辛口オネエ占い師(通称「魔女」)が占い・スピリチュアル情報を発信。【人は本来誰もが、自分が進む道はすでに知っています。けれど、悩みや不安で道に迷ってしまったときに、占いは<その方の人生の地図を、横からライトで照らしお伝えするもの>視界が開けているときには必要ないものですし、目的地へ行くルートは幾つもあります。振り回されず、ご自身の選択のヒントにしてくださいね】