(1)「もっときれいになってあの人を振り向かせる」が叶わない本当の理由【Ku・男の本音】

どうも。恋愛コンサル・KUGAHARA改め「Ku」です。今日も僕のコラムを読んでくれてありがとう。

さっそくだけど、タイトルの件。

■マンガやドラマのヒロインの「努力」は報われるけど

girl-2096998_640

片想いの彼にフラれたとき。

付き合っていた彼に「ほかに好きな人ができた」と言われたとき。そして、新しい彼女が自分よりきれいな人だったとき。

フラれた女性が……。特にマンガやドラマに出てくる恋するヒロインがよく口にするセリフがある。

「もっと綺麗になってあの人を振り向かせる」
「もっと綺麗になって、あの人を後悔させてやる」

これが、マンガやドラマだったらそれからひたむきに美を磨く努力をするヒロインを応援したくなるものだし、努力が実ってハッピーエンドになるか、もっと素敵な彼が出てきてやっぱりハッピーエンドになるか。

女性向けに特化されたいわゆる「少女漫画」の世界では、そんなストーリーが多いように思う。(もちろん、例外もあるだろう)

ただ、実際にはどうだろう。

関連記事ランキング

ABOUT この記事をかいた人

Ku

■Ku(クゥ)@恋愛コンサルKUGAHARA事務局 2016年8月より恋愛コンサルタント・KUGAHARA(Ku)がメインで男性心理・本音を暴露。 ※2016年8月以前の記事は辛口オネエスタッフ・はるかの単独執筆記事です。 ■Kuプロフィール IT企業を経て経営コンサルタントとして独立するかたわら、恋愛相談も受け付ける。バツイチ・アラフォー。