なぜかモテる「余裕のある女性」になるための方法4選

男性に依存しすぎず、余裕のある女性は魅力的ですよね。
男性にとっても、その自分に依存しすぎていない、余裕のある女性は魅力的であり、そのような女性はモテるのです。
そんな「余裕のある女性」になるための方法をご紹介します。

◆余裕のある女性は1人で楽しめる趣味を持っている。でも人と会うのも好き。


休日は自宅でゆっくりするだけ、ダラダラするだけ、となると彼氏ができると休みの日は彼氏一色になってしまいます。
付き合って最初の頃は、彼氏も頻繁に会えたり、自分に対してべったりでも悪い気はしませんが、時間が経つとほど良い距離感も必要になってきます。
その、ほど良い距離感を保つためには、彼氏以外に没頭できるものが必要です。

例えば、習い事を始めてみることもおススメです。習い事を始めると、新たな発見もあり、自分の生活をより充実した毎日にすることもできます。
興味の幅も増え、それは人としても魅力的になることにも繋がります。
何か少しでも興味があることを始めてみたり、興味のあるイベントに積極的に参加したりと自分一人の時間をいかに充実させるかが大切です。

ただし、一人の時間を楽しむばかりではなく、人との関わりも必要です。
一人で何事も楽しむことができるのは良いことではありますが、それが度を越えてしまうとそれはそれで男性から見ると、自分が入る隙がないと思われてしまいます。
一人の時間を充実させるとともに、人との関わりをなくさないことも大切なのです。
趣味をきっかけに、彼以外の人との関わりを持つこともできるため、何か新しいことを始めることをおススメします。

 

余裕のある女性には、食事に行けるぐらいの男性の存在がいる。


二股をおススメするわけではありませんが、彼氏のことが大好きすぎて彼氏以外の人は見えていない女性は彼氏に依存してしまう可能性が高まり、それが相手にも伝わってしまいます。

そうならないためにも、いざとなれば、食事に行けるぐらいの男性の存在は必要です。

例えば、彼氏が忙しい時や何となく彼との距離を感じている場合、そこで落ち込み、彼に対してしつこい女になるよりも、他にも会うことができる男性がいると、状況は同じでもまったく自分の心持ちは違ってきます。

彼氏に依存していると、彼に「忙しい」「会えない」と言われると、不安になったり寂しさで押しつぶされそうにもなり、彼に八つ当たりしてしまうこともありますが、そこで自分に余裕があり、自分なりに気持ちを落ち着かせることができれば、相手からもしつこい女、重い女だと思われません。
さらに、自分自身にも余裕ができると、結果的に彼氏との関係も良好に保つことができるのです。

関連記事

過去から学ぶ解決法!彼があなたと結婚しなかった理由3つ...

好きな人と偶然会えるおまじない★5選②...

「生きてるうちに一度は経験したい♡」男性が女性に求める妄想シチュエーシ...

【恋活】頼りにしていたのになぜ?女友達が男性を紹介してくれない理由6つ...

梅雨を吹き飛ばせ!“雨“を口実に彼をデートに誘う方法4つ...

関連記事ランキング