【辛口オネエ】「スピリチュアルあるある」一問一答……長いけど。

前にも、簡単に答えられることを一問一答やったんだけど、あれからまた時間も経ったし、新たに一つ一つ掘り下げて話すほどでもない占いやスピリチュアルな疑問にバシバシ答えたわ~。

前のはこれとかね↓

<過去の占いスピ関連回答>

【辛口オネエのQ&A】神仏に頼るか潜在意識を活用するか?スピリチュアルに関する疑問をぶった切り!

【辛口オネエの占い雑談】占いに人生を左右されないために【引き寄せの法則と占いの関係】

IMG_7271じゃ、今回の話はここから。

Q. 姓名判断、四柱推命、西洋占星術など、複数の異なる種類の占いで、自分の性格や彼との相性がまちまち。どれを信じたらいい?

A. どの占いも得意不得意があるから、ぜんぶ総合してみてもいいし、一番しっくりくるの選んでもいい。

たとえば、ある人の運勢で姓名判断では「人間関係で苦労が多い」と出て、四柱推命では「人に恵まれる」と出て、西洋占星術では「人から気安く頼られやすい」と出たとしたら、全部の要素がその人の人間関係にあるわけね。「人に恵まれるからこそ、関わる人の数が多くて、気安く頼られて苦労することも多い」みたいなことになるわけよ。ただ、同じ姓名判断でも流派がいろいろあったり、西洋占星術だって解釈は人によってかなり違うから、それも自分が気にいるのを選べばいいのよ。
医者だって、相性のいい先生のとこ行くでしょ?同じインフルエンザでも、こっちはリレンザ、こっちはイナビル、って出す薬違ったりするじゃない?どっち選んでもいいのよ。
Q. 辛口オネエも芦屋道顕も、占い結果がいつも、曖昧ですが、なぜきちんと良し悪しや吉凶を言い切らないんですか?

関連記事ランキング

ABOUT この記事をかいた人

辛口オネエ

魑魅魍魎の蠢く夜の世界でX年。業界口コミNo.1の辛口オネエ占い師(通称「魔女」)が占い・スピリチュアル情報を発信。【人は本来誰もが、自分が進む道はすでに知っています。けれど、悩みや不安で道に迷ってしまったときに、占いは<その方の人生の地図を、横からライトで照らしお伝えするもの>視界が開けているときには必要ないものですし、目的地へ行くルートは幾つもあります。振り回されず、ご自身の選択のヒントにしてくださいね】