苦手なデートとは?男性も女性も苦手な人が多いのは…カフェデート!?

苦手なデートとは?男性も女性も苦手な人が多いのは…カフェデート!?

苦手なデートは、人それぞれ違います。今回は女性と男性それぞれが考える苦手なデートとはどういったものなのかをご紹介します。また、男女問わず人気そうなカフェデートを苦手だという人も意外と多いんだとか…。今回はそんなカフェデート苦手女子の主張を聞き、カフェデートを楽しむコツを伝授します。

苦手なデートとは?

苦手なデートとは?

皆さんは普段どんなところにデートに行っていますか?遊園地?映画?自分が行きたいデートスポットが、実は彼氏にとっては苦手な場所ということもありますよね。早速、男女別の苦手なデートスポットをご紹介します。

男性が苦手なデート

男性が苦手なデートと言えば、やはりショッピングが一番に挙げられます。女性はショッピングが大好きですが、男性は女性のお買い物に付き合うのが苦手という人も多いのです。なかなか決めない彼女にイライラしたり、行きなれていない女性の洋服売り場を歩き回ることで疲れてしまうのです。また、男子が苦手なデートとして占いデートというのも挙げられます。女性は占いが好きな人が多いですが、男性からすると彼女に付き合うだけで自分では絶対に行かないという人も多いようですね。また、男性でも好きな人が多いカフェデートも、一部の男性からすると苦手だという意見も。

女性が苦手なデート

女性が苦手なデートは、男性の趣味に付き合うデートです。彼がアクティブなタイプで、一緒にそのスポーツをするデートや、彼の趣味の買い物などは疲れてしまう人も多いようですね。大好きな彼の好きな事なら…と一生懸命付き合ってみるものの、無理をすればするほど疲れてしまいます。他にも、女性が苦手なデートとして、彼氏の友達と合流する飲み会も苦手だという意見が多いです。

カフェデートが苦手!その理由は?

カフェデートが苦手!その理由は?

最も気軽に足を運びやすいデートスポットと言えるのが、やっぱりカフェ!オシャレなカフェで大好きな彼とまったりした時間を過ごすって、幸せですね。と思いきや、実はカフェデートが苦手だという人も多いんだとか。カフェデートが苦手だという男性と女性が語る「理由」をご紹介します。

カフェでまったりって何したらいいのかわからない

カフェでまったりって何したらいいのかわからない

最初のお悩みは、カフェデート最大の楽しみである“まったり”ができないというもの。初デートやお付き合いを始めてすぐのカップルだと、自分がどんな風に見られているのか、一挙手一投足が緊張してしまっていますね。アミューズメントパークや街歩きならば、目に入ったものについて会話をすることもできますが、カフェは基本的には一対一の世界。緊張している上に、何を話したらいいのか分からなくて、お互いにだんまり……なんて事態を引き起こしてしまいます。

会話が続かなくなるのが不安

会話が続かなくなるのが不安

一方、お付き合いの長い熟練カップルの中にも、カフェデートが苦手だという声が。“まったり”が度を過ぎて、ほとんど家にいるのと同じ状態になってしまい、ぽつぽつと会話をした後にはもう、話すこともない……。挙句最後にはお互いに携帯電話をかまい始めて、彼に至ってはゲームをしていた!こんな経験のある熟練カップルも多いのではありませんか?たしかに、長く一緒にいるカップルにとってカフェデートは新鮮味に欠ける可能性大ですね。

カフェの食べ物はハードルが高い

最後のお悩みは、実は多くの男女がひそかに悩んでいるというカフェ食べ物問題。カフェでサーブされるフードって、パスタやピザ、ハンバーガーといった大きな口を開けないと食べられないものだったり、フォークで上手に取りづらいサラダだったりと、食べづらいものが多いんです……。デザートも然り。おしゃれにミルフィーユやシュークリームにチャレンジしようものなら、クリームの対処にあたふたすることは必至です。

苦手なカフェデートを楽しむコツ

苦手なカフェデートを楽しむコツ

でも、それでもやっぱりカフェはデートスポットの定番!カフェデートを楽しみたい! という人のために、ここからはカフェデートを楽しむコツを伝授していきます。

コンセプトカフェに行く!

一つ目と二つ目、“まったり”できなかったり、“まったり”し過ぎてしまったりするカップルには、変わり種カフェがオススメ!ただ二人で向かい合っているだけではなく、二人で同じ体験ができるカフェなら、アミューズメントパークや街歩きのような共通の発見があるので、会話も弾みます。例えば、特定のキャラクターやアニメをテーマにしたカフェでも良いですが、オススメはDIYカフェ!
DIYカフェでは、はんだごてなどの工具類を体験できるスペースが用意されていたり、一つのアイテムを一緒に作る体験プログラムが用意されていたりするので、自然と会話が生まれるだけでなく、二人だけの思い出作りにもなりますよ。

食べやすいものを選ぶ!

三つ目のお悩み、食べ物問題の解消法は……できるだけ食べやすいものを選びましょう。これしかない!
例えば、ハンバーガーよりもサンドウィッチの方が厚みがないので、食べやすいですよ。サラダ類は葉物メインのものよりも、フォークで取りやすい根菜系がベター。それからデザートはケーキよりも、プリンやパフェのような高さのある器に入っている食べ物のほうが◎。フォーク&ナイフのW使いは緊張するという人も、プリンやパフェならスプーンだけで食べることができるので、ちょっぴり気が楽になるかも!?
こうやって考えていくと、カフェにも実は食べやすい食べ物だってあるんです。彼の前でかわいく見えるものを頼みたい、女子っぽい食べ物を堪能したいという人は、デートの前に鍛錬をしておいてくださいね。

苦手なデートまとめ

いかがでしたか?
今回は定番であるカフェでのデートが実は苦手だという男女のお悩みをチェック、それぞれの悩み解決法、カフェデートを楽しむコツをお教えしました。特に二人の会話面での不安がある女子は、率先してカフェ選びをして、二人一緒に楽しめるような仕組み、仕掛けのあるカフェをチョイスすることがポイント!“まったり”とはちょっと異なるけども、それでもやっぱり楽しいカフェデート。初々しいカップルも、まんねりカップルも、スイートで記憶に残るデートになりますように♡