「嫌われる勇気」、あなたにはありますか?人付き合いをちょっぴり楽にするヒント

「嫌われる勇気」、あなたにはありますか?人付き合いをちょっぴり楽にするヒント

突然ですが、あなたは誰かから嫌われることが怖いと感じたことはありますか?

それとも、誰かに嫌われてしまうことは、あまり気にしないタイプでしょうか?だれだって、基本的には1人でも多くの人に好かれたいもの。わざわざ、相手から嫌われたいと思いながら、行動する人はほとんどいないのではないでしょうか。けれど、ここでもう1つ、質問をさせてください。

 

「あなたの知り合い全員から好かれる、ということは、本当にいいことばかりなのでしょうか。」

 

時々、友人や恋人、家族から嫌われたくないという気持ちからつい、自分の意見を抱え込みすぎてしまう人がいます。そして、自分で自分のことを追い詰めてしまうあまり、思うように振る舞うことができなくなっているようです。好かれようと思いすぎてしまうあまり、自分自身が疲れ切ってしまうことって、本人はきっと辛いはず。それなのに、堂々と「私、それは違うと思う」と言ったように、Noを言える人のほうが周囲からの人気を得ている人がいるのも事実。

 

じつは、自分に関わる全ての人から必死に好かれようとするよりも、潔く嫌われたほうがよいときもあるのです。

周囲に当たり障りのない対応をし続けて疲れ切ってしまうよりも、疲れきってしまう前に「嫌われる勇気」を持つこと。

はじめは少し勇気がいることかもしれません。けれど、コツをつかむことができれば、呼吸がグッとしやすくなるはずです。

 

「全員から好かれたい!」なんて、絶対に無理だから……

必要以上に周囲からの評判を気にしすぎてしまう人は、「これまで知り合った全員から好かれるような自分でいなければならない」という思い込みを持っている傾向があるように思います。

 

嫌われる勇気を持つためにはまず、「誰かに嫌われても仕方がないんだ。そういうものなんだ」と、覚悟を決めることが必要です。

自分に関わるすべての人から好かれている人なんて、この世には絶対に存在しません。どんなに親切でも、どんなにチャーミングな人でも、1人残らず好かれるということはありません。

 

関連記事

子供がいても離婚歴があってもモテる!モテるバツイチ子持ち女性の特...

別れた元彼に連絡したい!復縁したい彼女がメールやLINEを送る時...

【毎日風水】1月8 日~1月14日のおすすめ風水

女子力を磨いて、女子力をアップ目指しましょう♡

彼が冷たい気がする…彼の気持ちが冷めたかどうか判断するポイント4...

関連記事ランキング