【辛口オネエ】年末に家電や水回りが壊れた~!!のスピリチュアルな意味って?

cooker-82993_640

年末に、なぜか家電や水回りが壊れるって話、良く聞くのよね。

昔、アタシが夜職だった頃は、周囲がみんな家電の買い替えとか水回りの修理とかしてる暇もないような人たちばっかだったし、男なんかボロアパートとか団地とか公営の安い部屋とかに住んでたから、そんなの当たり前と思ってたんだけど、

普通に、健全な生活を送ってるご家庭でも、「なぜか年末に」壊れる、って話を聞くんで、さらに突っ込んで最近どうよ~?って話を聞いたら「あ~、なるほどな」ってね。

■年末に家電や水回りが壊れる原因は主に3つ

年末にいろいろ壊れる原因は、主に3つ。

1.寿命

これはもう、スピリチュアル関係なく、そろそろ壊れる時期だったのよ。でも、きっとその家電ちゃんとか水回りちゃんは、まだまだ頑張りたかったんだと思うわ。

でも、1年が終わりに近づいて、ちょうど冬至のあたりで陰陽のバランスの切り替わりがあるから、そこでけっこうな見えないエネルギー的な負荷が機械類にもかかって、壊れちゃうのよ。

2.住人の厄を背負っていってくれた

家にあるものって、全部が少なからずその家の住人とのご縁でやってきたもので(元からあったものでも、ご縁ができて)住人との間で常にエネルギー交換がされてるのね。で、同時に「厄」も背負うのよ。

よく、交通事故に遭いそうになったとき、してたネックレスやブレスレットが切れたとか、危ない目に遭って助かったけど、大事にしてたものがなくなったとか、ペットが死んじゃったとかってあるじゃない?で、そういうときって「身代わりになってくれたんだな」ってなんとなく分かるけど。

実は家電ちゃんも水回りちゃんも、身代わりになってくれるのよ。でも、いざってときにだけじゃなくて、住人から吸い取って蓄積した厄を背負って、年末に一気に壊れることがあるのよ。

関連記事ランキング

ABOUT この記事をかいた人

辛口オネエ

魑魅魍魎の蠢く夜の世界でX年。業界口コミNo.1の占い師『辛口オネエ』が占い・スピリチュアル情報を発信。【人は本来誰もが、自分が進む道はすでに知っています。けれど、悩みや不安で道に迷ってしまったときに、占いは<その方の人生の地図を、横からライトで照らしお伝えするもの>視界が開けているときには必要ないものですし、目的地へ行くルートは幾つもあります。振り回されず、ご自身の選択のヒントにしてくださいね】