進展しないカップルがすべきこと6つ

進展しないカップルがすべきこと6つ

IMG_4334出典:火曜ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』|TBSテレビ

付き合って〇日、〇ヶ月……と時間が経過するとともに、恋人との関係も深まっていくのが当たり前!
そう思っていたのに、何だか進展しないな……という経験をお持ちの方、意外に多いのではないでしょうか?
特に最近は”草食男子”や”絶食男子”なんて言葉があるくらい、消極的な男性が増えています。こちらからアピールしなければ、関係が築けないなんてことも。。。
そこで今回は、進展が遅いカップルがすべきことを、いくつか紹介してみたいと思います。
是非参考にしてみてくださいね♡

進展しないカップルがすべきこと6つ

?その1:視覚的な雰囲気づくり

2017_01_28

カップルが進展しない理由はいろいろあると思いますが、友達関係から恋人関係になったカップルは、スキンシップに照れが生じやすいという特徴があります。今まで友達だったのに、急に手をつないだりキスをしたり、スキンシップをするのが恥ずかしい……という心理が働くからです。そんなカップルにおすすめなのが、視覚的な雰囲気づくりをしてムードを高める方法です。例えばこんな方法があります。

・部屋の蛍光灯を消して、キャンドルや間接照明だけで過ごす(オレンジやピンク系の色だと雰囲気がでますよ♡)
二人っきりの世界をつくる(個室のお店、車の中など他人が介入しない空間で見つめ合う機会を増やす)

こうしたちょっとした努力で、お互いに距離が近づき、ドキドキしますよね。

?その1:視覚的な雰囲気づくり

?その2:聴覚を刺激した雰囲気づくり

09_px240

スキンシップをはかるとき、はとっても大事な要素です。ざわざわした空間だと、どうしても気が散りますしスキンシップしにくくなってしまいます。ムードをつくりたいときは、こんな工夫をしてみましょう!

とにかく静かな空間で過ごす(お互いの家、人が少ない公園)
静かな曲調の音楽をBGMに(クラシックが苦手な人は、バラード系かジャス系の音楽、癒し系の音を流してみましょう!家や車で使える方法です)

?その3:温度を意識する

a0001_015131
パートナーとのスキンシップに欠かせない要素として、”温度調節”も重要です。温度にはいろいろな意味があります。室内温度や体温を意識した空間をつくると、ボディタッチしたいかも……という気分になることがあるんですよ♪

・室内は暖かめの温度に設定(気温が高いと体温も上がり、高揚します)
ただし、注意したいのは”汗”です。あまりスキンシップをしないカップルだと、体臭や汗を気にすることがあります。温度を上げすぎてしまうと、逆効果になる可能性もあるため、そこは微調整しましょう!

ABOUT この記事をかいた人

boo-ton

恋愛・婚活・美容などのジャンルを記事にします✨10代・20代・30代…と、形や価値観が違う恋愛を経験してきたので、さまざまな恋のお悩みの手助けができれば嬉しいです♡旅行会社の営業、保険会社のプランナー、アパレル店員、医療系企業の事務と、多種多様なジャンルで働いてきました!現在、その経験を生かしてフリーランス生活を満喫中です♪