男子はこんなところを見ている!? モテる女子がケアしているパーツ

男子はこんなところを見ている!? モテる女子がケアしているパーツ

皆さんの周りに、あれ? どうしてこの女の子、モテるんだろう? と思う女子、いませんか?
そんなに美人ではないし、もっと言ってしまうと、そんなに性格が良い訳でもないのに、なぜかモテる!!!
もしかすると、その女子、パーツケアの達人かもしれません。
今回は、筆者の周りの男性がある時ふと漏らした言葉から紐解く、モテる女子がケアしているパーツについてご紹介します。

 

男子が見ているのは上品さ!? 髪色注意報

男子が見ているのは上品さ!? 髪色注意報
女性同士がヘアスタイルをほめる時って“今日はキレイなストレートだね”とか“上手に巻けているね”といったヘアスタイルそのもののことが多いですよね?
髪の色をほめる時は“髪色明るくしたの? 似合う!”とか“その色、明るくていいね”といった色の明るさや染まり具合かも。
でも、ある時、筆者の知人男性が待ちゆく女性を見て言った一言は“あの女の人、上品な色で良い”という言葉。
女性である筆者から見ると、ちょっと地味かなと思うようなナチュラルなカラーリングでした。
知人男性曰く、“プリンがNGなのは当然として、正直いい年の女の人があんまり明るい色の髪なのも微妙だよ。遊んでるっぽいというか、人に紹介しづらいというか。がっつり巻いているのも苦手……”。
そう、男性は女性とは全く異なる視点で女性の髪を見ているのです!
明るい茶色の巻髪は、女性同士では合格ラインを突破していても、男性目線で見ると、年相応の上品さが感じられないNGスタイルなのかもしれません。

 

男子が見ている足、おそろしや

男子が見ている足、おそろしや
一方、友人男性が居酒屋の座敷席で隣席の女性を眺めて言った一言も、筆者の印象に強く残っています。
曰く“足の太さは気にしない。それよりも、ツヤがあるか。さらには、足癖だな”。
えー!? 今まで少しでも足が細く見えるよう努力してきたのに!!! と女性陣の嘆きが聞こえてきそうです。
足のツヤってなによ!
でも確かに隣席の女性の足、遠目でもカサカサしてそうでした……。
しかも、お座敷なのに、無防備に足を崩して、パンツが見えそう……。
そりゃあ確かにダメかも。
筆者も何度か、電車内で大股を広げている美人さんにビックリしたことがありますもの。
また、別の男性も居酒屋の座敷席で“生足なら良いっていうものではない! 足の欠点を隠すストッキングの方がキレイに見えて良いよ。ましてパンツ見せられてもうれしくない!”と足のツヤ具合&足癖に賛同。
男性は生足が好きというのは、どうやら幻想のようです。
もしかすると、男子が見ている足は、前述の髪と同様、女性らしい上品さなのかも。