好きな人から告白させる㊙テクニック5選💗

「片思い中の彼から告白させたい!」
意中の人からの告白を待っている女性は、多いのではないでしょうか。今は女性からの告白もアリ💗という男性が多いですが、女性心理として、【言われたい派】が断然多いです。

じゃあどうすれば彼に告白してもらえるのか・・・それが課題になりますよね。
今回は、好きな彼から告白させる㊙テクニックをお伝えします!是非実践してみてください。

💗告白させる㊙テクニック1:好意を持っていることをアピール


自分から告白するのは怖い、勇気がない、と思っていたとしても、何もせずに彼からアプローチがあるかは賭けのようなもの。
よほど女子力があってモテる女性であれば、努力なくして彼から告白される可能性はあるでしょうが、普通はある程度の努力を要するものです。

まずは、好きな人に自分が好意を持っていることをお知らせしましょう。もちろん直接的に「好き」と言うわけではなく、態度や言葉で知らせます。

【言葉編】
・「○○さんて話しやすいし楽しい♪」
・「詳しそうだから、○○さんに教えてもらいたいんだけど・・・」
・「今度○○さんの好きなアーティストのライブがあるみたいだよ!」
など、好きな人の名前(○○)を入れて会話をするのがコツです。「あなただけに伝えたいことがある」という雰囲気が出ます。
言い方にもポイントがあります。あまり重たくならないよう、サラッと会話をしつつも、顔は笑顔。時にははにかんでみるのも◎

【態度編】
・じーっと見つめて目が合ったらサッと逸らす
・話す時は目を見つめながら
・ちょっとしたボディタッチをしてみる(肩ぽんレベル)
など、態度や行動で好意を表すことも大切です。意識していることをアピールしましょう。

💗告白させる㊙テクニック2:彼だけ特別扱い

好きな人に好意を伝える行動に似ていますが、さらに仲良くなるためには、「特別感」を出すことをおすすめします。
「あなただけ特別です」という意味が伝わる行動で、彼を意識させちゃいましょう!

【言葉編】
・「誰にも言ったことないんだけどね」
・「○○さんだけには知っててもらいたいんだ」
・「○○さんの前だと素直に話しちゃうな」
など、好きな人が【自分の中で特別な人になっている】ことを伝えるワードを盛り込みます。
特別扱いされて嫌な気持ちになる男性はいません!

【態度編】
・真剣に仕事に取り組みつつ、彼と目が合ったときだけニッコリ
・彼の話のときだけオーバーなリアクション
・お土産は他の人と違うものをこっそり渡す
など、大勢の中にいても「自分だけ違うのかな?」と思わせる態度や行動で、彼に意識してもらいましょう!

💗告白させる㊙テクニック3:恋愛話に持ち込む


好きな人と色々な話をしたり、電話やメール、LINEでやりとりをしたり、距離が近づいてきたな💗と思ったら、ちょっと行動を起こしましょう。
彼との会話するネタの中に、恋バナを持ち込みます。
恋バナをする中で、こちらの恋愛観や彼の恋愛観、スタイルなどを見極めることができるからです。
さらに、ちょっとした小技をきかせてアピールすることも可能になります。

・「私は自分からは絶対告白できないんだー」とアピール
・「ずっと彼氏がいないから、誰かに紹介してもらった方がいいかな」と揺さぶる
・「私なんて誰からも好かれないし・・・」とフォローされるよう仕向ける

こういった会話で、彼はますますあなたを意識してくれるはずです。

関連記事ランキング

ABOUT この記事をかいた人

boo-ton

恋愛・婚活・美容などのジャンルを記事にします✨10代・20代・30代…と、形や価値観が違う恋愛を経験してきたので、さまざまな恋のお悩みの手助けができれば嬉しいです♡旅行会社の営業、保険会社のプランナー、アパレル店員、医療系企業の事務と、多種多様なジャンルで働いてきました!現在、その経験を生かしてフリーランス生活を満喫中です♪