うどんのカロリーは?一玉のうどん麺のカロリーからダイエット方法までご紹介

うどんのカロリーは?一玉のうどん麺のカロリーからダイエット方法までご紹介

うどんのカロリーはどのくらいあるか、ご存知ですか?今回はうどんのカロリーを麺一玉、一人前のうどん、ゆでうどん、素うどん、乾麺とご紹介していきます!また、うどんのカロリーだけでなく、ダイエット方法についても調査してみました。

うどんのカロリー

うどんのカロリー

まずはうどんのカロリーをチェックしていきましょう。うどんには色々なメニューがありますが、今回はシンプルにうどんの麺そのもののカロリーと、素うどんの一人前のカロリーをご紹介していきます。

うどんの乾麺のカロリー。一人前は?

うどんの乾麺のカロリーから、調査してみました。うどんの乾麺のカロリーは100gで348kcalです。ちなみに、生のうどん麺のカロリーは100gで270kcalです。どうしてこれだけカロリーに差が出てくるのかというと、乾麺は生のうどん麺より軽いため、同じ100gで比較すると乾麺の方がカロリーが高いように見えるのです。
これを一人前に換算し直すと、カロリーも変わります。

乾麺はゆでると、だいたい3倍の量になります。100gをゆでると300gになってしまうので、60~80gの分量をゆでるようにしましょう。乾麺60~80gのカロリーは、209~278kcalです。

ゆでうどんのカロリー。一玉は?

次に、ゆでうどんのカロリーを見てみましょう。ゆでうどんは100gで105kcalですが、一人前の分量は約180~250gです。そのため、カロリーもこの量に合わせて計算し直してみました。
一人前180~250gの場合、ゆでうどんのカロリーは189~263kcalです。

ゆでうどんのカロリー。一玉は?

さらに一玉でのカロリーも計算してみました。最近ではうどん一玉200gくらいが多いようです。なので、カロリーも一玉200gと仮定して、計算してみました。ゆでうどん一玉のカロリーは、210kcalです。乾麺より若干、低い印象ですね。

素うどんのカロリー

最後に、素うどんのカロリーを調べてみました。素うどんといえば、「かけうどん」を思い浮かべる人もいるのではないでしょう。素うどんはうどんにだし汁をかけた、具がのっていないうどんを指します。関西で「素うどん」ということが多いようです。
では、その素うどんのカロリーは、一人前でどのくらいなのでしょうか?ゆでうどんのカロリーはさきほど計算したので、今度はだしのカロリーを調べてみました。

  • 昆布だし…10g使用で約0.4kcal
  • かつお・昆布だし…10g使用で約0.2kcal
  • 煮干しだし…10g使用で約0.1kcal

まず、だし自体のカロリーは低いです。当然、だしを入れる水(お湯)にカロリーはないので、基本はゆでうどんのカロリーをチェックしておくと、素うどんのカロリーもわかっていいですね。

うどんはカロリーが低い?

ここまでうどんのカロリーをご紹介しましたが、一人前のカロリーはそれほど高くないと感じたのではないでしょうか。低カロリーと言うほどではないかもしれませんが、肉や天ぷらなど、トッピングに気をつければそれほどカロリーを気にしなくて良さそうですね。また、ほかの麺類に比べるとカロリーが低いとも言われています。

  • ゆでうどん(100g)…105kcal
  • そば/ゆで(100g)…132kcal
  • 生パスタ(100g)…247kcal
  • そうめん/ゆで(100g)…127kcal
  • 中華麺/ゆで(100g)…149kcal

うどんはカロリーが低いけど糖質は高い?

うどんはカロリーが低いけど糖質は高い?

うどんのカロリーは比較的、高くありませんが、実は糖質は高いです。うどんの糖質をチェックしてみましょう。

  • 乾麺(一人前/60~80g)…41.7~55.6g/糖質
  • ゆでうどん(一人前/180~250g)…37.5g~52g/糖質

糖質量は、結構多めです。これはうどん麺だけの糖質量なので、トッピングをのせると更に糖質が高くなることがわかります。ただ、他の麺類に比べると糖質量は多くないと言われています。(麺類に限った話なので、食品全体で見るとうどんは糖質が多いと言われえています)

うどんのカロリーや糖質はダイエットに不向き?

うどんのカロリーや糖質はダイエットに不向き?

ここまでうどんのカロリーを中心に糖質量もご紹介してきましたが、あまり低カロリーではなく糖質量は多いことから、ダイエットに不向きの食材だと感じられたのではないでしょうか?実際、うどんを食べるときは素うどんではなく、トッピングをのせることが多いのではないでしょうか?そのトッピング分のカロリー、糖質が増えるのでダイエット中に食べるのは注意が必要です。
また、血糖値の上昇を数値化したGI値が高いため、食後、血糖値が急上昇しやすいです。血糖値が急上昇すると余分な脂肪を蓄えやすくなってしまうため、太りやすいと言われています。

うどんでダイエットできる?

うどんでダイエットできる?

うどんのカロリーや糖質を見ると、ダイエット中に食べるのは注意が必要ですが、うどんでダイエットする方法もあります。ここからはうどんのダイエット方法とは何か、どんなダイエットの効果が期待できるのか、チェックしていきましょう。

うどんのダイエット方法

うどんでダイエットする人たちは「うどんのカロリーが他の主食に比べて低いから、カロリー制限のひとつに取り入れいている」ということが多いです。先ほどもご紹介したように、うどんはほかの麺類に比べるとカロリーが低いため、パスタを使う代わりにうどん、そうめんの代わりにうどん…といったように置き換えするといいでしょう。
また、よく噛むことで満腹感も変わってきます。うどんでダイエットするときは、しっかり噛むようにしましょう。

うどんダイエットの注意点

うどんのダイエット効果は、カロリーコントロールができるところです。痩せるためには、1日の消費カロリーを摂取カロリーが上回らないように気をつけ、軽い運動を取り入れるといいでしょう。
うどんには食物繊維が少ないので、トッピングに食物繊維が豊富な野菜を使うのもおすすめです。その際、カロリーや糖質量が増えないように気をつけて、天ぷらなど揚げ物にはしないようしましょう。山菜うどんなど、食材をほとんどそのまま使うレシピがいいでしょう。

まとめ

今回はうどんのカロリーを中心に、糖質やダイエットのことまでご紹介してきました。意外にも、麺類の中でカロリーが低いうどんですが、食べ方によってはカロリーが高くなることもあります。カロリーが低いからうどんが食べたい!というときは、トッピングに気をつけて作ってみてくださいね。